慶応大学SFCラマダーンナイトにて弊社活動をご紹介頂きました


2016年6月24日(金)、慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)にて開催されたラマダーン・ナイトにて、弊社のHALAL RECIPES JAPAN事業をご紹介頂きました。

このラマダーン・ナイトは、同大学の教授でありアラビア研究の第一人者でもある、奥田敦教授を中心としたSFC研究所イスラーム研究・ラボ/奥田敦研究室が主催するイベントで、当日は慶応義塾大学生や留学中のムスリム学生以外にも、近隣に住むムスリムの皆さんら200名近くの方が集まり、大変な賑わいとなりました。

この中で、弊社のハラールレシピ事業および和食クッキングイベントの取り組みについて、参加者の皆様に共有させて頂きました。

参加者の方からは、和食のハラール対応が少なく、ぜひレシピを活用したいとのお声も頂き、レシピ事業を通じた社会貢献の意義を改めて確認することが出来ました。

img_20160624_204020

 

また当日は弊社のレシピ開発パートナーであり、SFCキャンパスの程近くに位置する、文教大学健康栄養学部笠岡ゼミの皆様にもご参加頂き、湘南藤沢地区における大学間連携の可能性を広げることが出来ました。

これからも、ムスリムの皆様に寄り添った真摯な活動を続けて参りたいと思います。

奥田敦教授ならびに研究室の皆様、どうもありがとうございました。

Facebook Comments