自宅キッチンでムスリムフレンドリー対応にTRYします


IMG_20150912_142549
new pan for halal trial

 

ハラルについて、これまでモスクを訪問してお話を伺ったり、セミナーに参加するなどして勉強を重ねてきましたが、「本当の意味で理解を深めるためには、何よりも行動が大切だ!」との思いから、自宅キッチンでムスリムフレンドリー対応の実験と、ハラル食材を使った和食レシピの開発をすることに致しました。

現在、新しい調理器具の準備や、調味料の入れ替えなどを行い、準備を進めております。

 

この取り組みは、お酒や豚肉などのハラーム(許されないもの、禁忌)も同じキッチン内に存在しながら行うため、ハラル認証をとれるレベルでは到底ありません。

ですが、一般的な日本のキッチンにおいてムスリム対応をしようとしたときに、どのようなことが起こるのか身をもって体験することは、これからムスリム対応を始めようとしている皆様に、一歩踏み出すための具体的な事例としてご参照頂けるのではと考えております。

 

また、ハラルを学ぶにつれて、食品表示や添加物の問題にもつながるものを感じております。

食品の安全性に関する問題は、現代の日本において非常に高い関心が寄せられている問題のひとつです。私自身、子を持つ母親として、家族の健康を礎となる「食」への関心は常にあります。

そこでムスリム対応とは全く関係のない日本人の皆様向けにも、ハラルを通じて学んだ食に関する気づきをお伝えすることで、より健康で安心安全な食生活の実現に向けたお手伝いをして参りたいと考えております。

 

なお取り組みにつきましては、随時ブログ形式で情報発信を行う予定です。

 

Facebook Comments